施設案内

ユニットケア

ユニットケアとは、家庭に近い居住環境のもと入居者が、10名前後の少人数で生活をおこなうひとつのユニット(グループ)において、 一人ひとりの生活のリズムを基本に据えた介護や、日常生活上のお世話をさせていただくことを意味するものです。
 

全室個室

すべての居室が個室となっています。また、各居室に洗面所・トイレが設置されています。 完全個室を実現することで、プライバシーがより確保され、感染症の防止や利用者間の人間関係のストレスが少なくなるといわれています。
 

玄関ホール

珪藻土の壁やオゾン装置の利用等により、施設内の清潔と臭気対策に取り組んでいます。


 

共同生活室

全体を木目調で統一し、落ち着いた雰囲気になっています。


 

居室

全ての個室に洗面台、トイレを備えています。


 

ベッド

床ずれ予防に、また、快適に眠って頂けますようハイブリッド体圧分散マットを使用してます。


 

浴室

個別浴槽と特殊浴槽を備え、身体状況に応じた入浴が可能となっています。